読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住めば都

気が向いたら、好きな俳優、観劇記録や日常ごとを独断と偏見に満ちた表現で書き散らかしています。思考が合わないかたはごめんなさい。

SHOCK あれこれ⑶

オーナーとリカの話。今年は美波里オーナーからモリクミオーナーに。アメリカに行ったことがないので、(これからも行かないと思う)オンとオフのブロードウェイの違いや雰囲気がわかりません…。

 
モリクミオーナーになって、美波里オーナーとの違いというと、歌の強化年かな?ということでしょうか。さすがオペラ歌手でいらっしゃるので、彼女だけマイク無しでも全然問題ないでしょうが、それだとバランスが悪い。ラストはそういう意味でも皆が歌うのが聴いていても心地いいし、歌での幕切れは清々しい。
 
オーナー役の好みは美波里さんですが、「歌」となるとモリクミさんですね。ピンクの衣装が似合ってらして、大きめのバービー人形みたいでした。
リカは、身体の使い方が大きくおおらかで、好きなタイプ。舞台度胸満点でやればやるほど伸びそう。このリカだと不思議と相性もあるのか、コウイチにも見守るような、情愛がにじみ出るのだと思った。
前からリカは妹ポジションのはずだけれど、私が観た限りでは誰も妹にもなれていなかったし、妹は飛び越えて今回は娘に近い。娘を感じたことで、コウイチのプライベートに初めて想いを馳せてみる気持ちが芽生えたり。
ご縁があってもう一度観劇できることになったので次回、そのあたりを確認してこよう。