読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住めば都

気が向いたら、好きな俳優、観劇記録や日常ごとを独断と偏見に満ちた表現で書き散らかしています。思考が合わないかたはごめんなさい。

あんこ!あんこ!あんこ!

つれづれ

 あんこ、美味しいですよ。特にこしあん、愛しています。

おもち、美味しいですよね。あんこに寄り添っています。

男性誌であんこ特集を組んでくれるなんて!

勝手に好きなマイあんこ ブルータス特集と同じように書いてみます。

A 羊羹/とらや

B 松葉最中/ささま(東京)

C 冷やし汁粉/花(東京)

A   おつかいものが大半ですが、自家用として小型羊羹好きです。しばらくあんこの味を噛みしめます。たまに貰った大型羊羹を切り分けて好きなだけ食べると、気が大きくなります。

B 御菓子処ささま*1の松葉最中 は、注文を受けてからこしあんを詰めるようなので(持ち帰っても最中の皮の風味を楽しめることから判断しています)、おすすめです。あんこを練り上げすぎず、しかも上質なので二個一度に食べられます。

C 神楽坂の小さな甘味やさん。煮あんずは自家製。店主が年配なので、冷やし汁粉は予約しようとしても断られるかも。私は以前の常連さんとお店が暇な時間帯に行きましたので、首尾よくいったのかと思います。白玉ぷるるで、とてもいいあんこ(自家製ではないそう)を贅沢に冷やし汁粉にしています。

 

いいあんこはあんこのままで口に入れたいものなので、汁粉にするのは私にとっては非日常的なのです。が、たまに汁粉を食べるとこれもいいかなと思ったりします。

 

  

 

 

 

 

BRUTUS (ブルータス) 2013年 11/1号 [雑誌]

BRUTUS (ブルータス) 2013年 11/1号 [雑誌]

 

 

*1:神田神保町にある和菓子屋。