読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住めば都

気が向いたら、好きな俳優、観劇記録や日常ごとを独断と偏見に満ちた表現で書き散らかしています。思考が合わないかたはごめんなさい。

いのちのうた

きんき

「Spiral」コンサートに行ってから1週間になるのに、余韻さめやらず。

 CD聴いているだけでも楽しいですが、コンサートは歌にさらに音と光とダンスがあるわけです。

「観客」であるはずのこちらも五感(はたまた第六感までも)フル稼働なステージだったわけです。

 皮膚感覚に残る印象というのかな。

 全身で光一さんの世界を浴びて感じてきたのでなかなかに抜けませんし、まだふわふわ。

 

 コンサートぼけのそのあとすぐ、8月4日に「いのちのうた」放送がありました。

 二人ともきれいな言葉遣いで平和への思いを語り、広島平和記念公園で歌う。

 夜の原爆ドームを背景に歌うKinKi Kidsの歌声がすっと耳に入ってきました。

 祈りの歌声。 

 剛さんが作った『Family〜ひとつになること』の歌詩が、これほどこの平和を願う場所にふさわしいものになるとは。自然と敬虔な気持ちを持つ。

 それほど戦争の辛い記憶が薄れつつあっても、これからも続いてほしい平和への欲求は高まっているということですものね。 

Family~ひとつになること

Family~ひとつになること

 

 

↑この歌の大サビの歌割りがとても好きなので、よかったら聴いてみて下さいね。

 

Family?ひとつになること (初回盤)

Family?ひとつになること (初回盤)

 

 こちらは、通常盤とは違うカップリングあり。お気に召したら。