読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住めば都

気が向いたら、好きな俳優、観劇記録や日常ごとを独断と偏見に満ちた表現で書き散らかしています。思考が合わないかたはごめんなさい。

「弱くても勝てます」へっぽこ第2回

海沿いの道路から見えることで有名な小田原提灯が映ったよ!

この提灯は使わない時は折り畳める。江戸時代、小田原提灯は旅人には欠かせないものだったはず。

 コメディっていいな。頭脳明晰で言葉がどんどん出てくるタイプが主人公だから、言葉の応酬でできる間の面白さが私好みです。ある意味リーガルハイに近い。「は」と「が」の違いなんて、日本人の持つめんどくさいニュアンスが楽しめるでしょ。

 

常識にとらわれず、あさっての方向なことをいきなり言う青い志を持つ先生、ドラマの鍵を握る投手(野球は投手が投げないと始まらないので)赤岩くんが、人望があるけれど少し鈍感なのと、好きな柚子さんのために率直で一生懸命な白尾くんが、ともするとどうしようもない野球エリートを露呈するのがいいな。あおあかしろで、色がついているひと主要人物。他の色の人もいるのかも。

 

堺さんのリーガルハイ時にも思ったことですが、座長がいいと共演者は魅力が存分に引き出されて演技も3割増に見える。贔屓目ですが二宮さんと共演すると、生徒役のひとたちも自分が思う以上にやりやすいのでは。演じやすくどんどん伸びる世代、やっていて楽しいのではないかしら。

ガンツで共演した本郷くんは、相変わらずの一癖ある役を楽しそうにやっているね…。

後輩の中島くんは、正統な美男子で貴重。珍獣扱いですまない…。でも、ああいうひとを祖末にしてはいけないと思う。王道があるから、脇もいきるのです。。

 

前回、このドラマ「タッチ」テイスト満載だわと勝手に思っていました。

 次回予告で谷内田健太郎が映った時、スーツにティアドロップ型のサングラスをしていた。今時あの形って、西武警察の大門さんか柏葉監督!(タッチ読んでね)と思ったよ…。