読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住めば都

気が向いたら、好きな俳優、観劇記録や日常ごとを独断と偏見に満ちた表現で書き散らかしています。思考が合わないかたはごめんなさい。

L album LIFE盤 

 

1.スピード

奥田民生さんの曲だー、でもきんきさんで歌うとこうなるんだという曲。当たり前。普通に音が平板だから(それが奥田さん流?)、ふっと気が抜けそうになるのを踏みとどまらせる表現力が必要。詩のなかにちりばめられている、にやけそうになる言葉の数々。大事なことをそこにそっと混ぜているところから、奥田民生さんは相当な照れ屋さんなんだね。

 

2.命のキセキ

高見沢さん、あなたが作った詩・曲をいつ聴いても真面目なおかただと思う。あの壮大な外見は、アルフィーであるための鎧兜なんでしょうか。

 

3.変わったかたちの石

L albumを素直に1から聴いていくと、ほっと一休みできる曲。

 

4.Tomorrow Again 

イントロで期待させるのだけれど、曲名は何だったか?といつも思ってしまう。イントロでわかる皆さんには遠く及ばない。見上げよう、というところがいいね。

 

5.ウタカタ

 うたかたっていうと連想されるのは、泡、方丈記だねぇ。よどみに浮かぶうたかたは。。。

 

6.Morning Glory

 このアルバムの中でロックテイストなのって少ない?わよね。2nd Movementと一緒にコンサートでやってくれるといいねぇ。

 

7.WELCOME

中島みゆきさんの「誕生」という曲の歌詞を思い浮かべました。同じように『WELCOME』という言葉が入っているからです。ようこそこの世界へ、新しい命よ。

 

8.君らしく生きる君が好きだ

通常盤、ボーナストラック。いつものきんきさんが陳列されています。編曲がわざとなのでしょうが、より一層歌謡曲風。馬飼野さんって嵐さんでも聴いていたけれど、さすがプロ。きんきさんパブリックイメージの曲。そもそも通常盤のボーナスというのが意味不明なのですけれど、今回そこは本筋ではないという意思表明なのかしら。。