読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住めば都

気が向いたら、好きな俳優、観劇記録や日常ごとを独断と偏見に満ちた表現で書き散らかしています。思考が合わないかたはごめんなさい。

親孝行って…

 親孝行とは。まず、自分ではどうしようもないこともありますが、できる限り親より先に死なないことだと思います。ここからは先日の踏切事故の件での個人的意見なので、読みたいかただけどうぞ…。

 

  線路内に立ち入った人を助けようとする気持ちは悪くないけれど、自分の身を守れないなら、人を助けるのはどうでしょうと、今回に限らず思ってしまいます。
前にも埼玉でしたか、別の場所で似たような事故ありましたね。
咄嗟に人を助けるのは容易くないです。例えばですが、線路内から踏切外に蹴飛ばすくらいでないと。引っ張って動かすなんて、相手が老人でも難しいです。
 
亡き父は、海で私や姉が溺れたら助けられないから、海に一緒に入りたくない。井の頭公園でボートも乗らない、というある意味極端な人でした。
 
全ては、いのちあっての物種かしらと…。残念でなりません。
 
残された親御さんのお気持ちはいかばかりかと、お察しします。
彼女の御冥福をお祈りします。