読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

住めば都

気が向いたら、好きな俳優、観劇記録や日常ごとを独断と偏見に満ちた表現で書き散らかしています。思考が合わないかたはごめんなさい。

羽生結弦 「覚醒の時」初回限定豪華版Blu-ray

羽生結弦「覚醒の時」 (初回限定豪華版) [Blu-ray] 出版社/メーカー: ポニーキャニオン 発売日: 2014/07/16 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (3件) を見る 友人のススメもあり初回限定盤Blu-rayを購入。初回盤って、アイドルと同じつくりなのですけ…

日ハム大谷選手 バースデーアーチなど

日ハムの大谷選手は特別ファンではないです。しかし野球ファンなら気になる選手です。昨年江川さんがGoing!で大谷選手と対談した時にこのままだと記録に残らない選手になってしまうよ、と心配していましたが、実力があるがゆえのお悩みは深い…。 Going! Spo…

コストナーさん おめでとう♪

イタリアのコストナーさんは、お若いときから時々TVの国際スケート大会でお見かけしていました。 左利きなのでしょうか、ジャンプの回転が反対に思える方向だったので記憶に残っていました。 以前はすらっと長身だからなのか、動きがぎくしゃくして見えて、…

オリンピック観戦〜

オリンピックをやっているので、ぼちぼち観ています。 今は便利なことに、見逃した競技や選手の映像をまとめた公式サイトがあるのです。 「フリースタイルスキー男子スロープスタイル」 が現在のおすすめです。 アメリカ勢が表彰台を独占!というまあ、そう…

プロフェッショナル仕事の流儀 プロサッカー選手・遠藤保仁

遠藤保仁選手のプロフェッショナルをやっとこさ観ました。 さっそくですが正直、サッカーの面白さってまだまだよくわかりません。 90分ずっと観ていられないのです。 だいたい開始5分、前半終了前5分、後半開始5分、終了前10分。 この時間帯は点数が入る…

バット職人

こういう職業があるのを、遥か昔にミズノの久保田さんの新聞記事で知りました。バットに適した木材があって、それを基本は削るのでしょうね。 アオダモという木の名前も、野球を好きにならなければずっと知らなかったわー。 久保田さん、近々引退なさるそう…

スポーツキャスターの難しさ

今テレビでは、元スポーツ選手ではないスポーツキャスターが多い印象です。それが悪いわけではないです。ただ土曜日、ちょっとこれはどうなのかな、と思ったことなのでメモ書き。ゲストを呼んでいる時には、先にゲストの意見を聴きましょうよ。自分の意見は…

独占インタビュー イチロー4000本への道 プロフェッショナルスペシャル

イチローさんのプロフェッショナル。 いつも試合に臨むための自分の準備は努力ではなく、ファンのひとを裏切らないためにすることこそが「努力」とさらっとお話でした。 姉の話だと以前はバッティングの分析はタブーだったそうです。今回番組の中でかつての…

フィギュアスケートあれこれ

私は、真央さん可愛いね。羽生くんの衣装素敵だわ。というミーハーファンなので、真面目にフィギュア観戦しているかたには申し訳ないけれど、不思議なこと。真央さん、前のオリンピックのあとコーチを佐藤先生になさいましたね。振り付けの先生ではないので…